%e6%80%92%e3%82%8b%ef%bc%92

4月1日といえばエイプリルフール。

友達を引っかけるために嘘をつく方も多いかもしれませんねw

しかし注意したいのがやりすぎること。

あまりにも過度な嘘をつき、友達に嫌われたり信頼をなくしてしまうことです。

今回は軽い気持ちでエイプリルフールに友達を騙したことで、大失敗をしてしまった例を紹介します。

どこまでやったらやばいのか、これを見て線引きしてもらえればいいかと思います。

 

スポンサードリンク


 

 嘘の浮気で大炎上(Kさん体験談)

私(男)は友人の彼女からエイプリルフールに向けて面白い嘘を考えてくれと頼まれました。

私はとっさに「お前が浮気している」という嘘はどうかと持ちかけました。

すぐにその話は決まり、もう一人協力者を募り、協力者とその彼女がラブホテルに入っていくような写真を私が撮り、その友人に送りました。

すると、友人が本当に怒ってしまい協力者と取っ組み合いになってしまいました。

あとで、エイプリルフールだとバラしたものの友人の怒りは収まらず結局そのカップルはすぐに別れてしまいました。

タチの悪い嘘はいけないという教訓になりました。

 

まさにやりすぎ注意

これはまさにやりすぎエイプリルフールですね。

しかしこの彼がキレるのは当然!

そしてここまで爆発してしまっては、嘘だと分かっても抑えきれなかったのでしょう。

頂点に達した怒りがそんなすぐに静まるわけはないですもんね^^;

自分に対してここまでの嘘をしてきた彼女にも相当腹が立ったのでしょう。

こういった相手を完全に怒らせ、すぐには収まらないような嘘は絶対NGです。

 

まさかこんなことが!?(Rさんの体験談)

旦那が逮捕されたとふざけて嘘をついてみたら、その子の旦那さんが2年3ヶ月の実刑判決を本当に受けたばかりだったらしく嘘だとわかった途端に泣きながらすごく怒られました。

「エイプリルフールだからって言っていいことと悪いことがある、本当に旦那が逮捕された嫁の気持ちがわかるのか」とこっぴごく怒られ、ひたすら謝ることしかできませんでした。

知らなかったとはいえとんでもない地雷を踏んでしまったのでそれ以来その子とは連絡をとっていません。

私もそれ以来エイプリルフールに嘘をつくことはなくなりました。

 

まさかの失敗^^;

これに関しては普通はOKかと思います。

自分の不幸としてのネタですしね。

しかしまさか相手の旦那さんが逮捕されているとは夢にも思わなかったと思います^^;

このくらいのネタなら全然OKだと思いますが、こういう偶然もあるということですね・・・

 

テンションMAXから一気に落下させて失敗(Yさん体験談)

専門学校の学生の頃に同じアイドルグループのファンの友達が行きたがっていた舞台の申し込みをしていましたが、倍率が5倍くらいだったので当たると思っていませんでした。

エイプリルフールの日に友達に一瞬でも喜んでもらおうと「申し込んでいた○○当たったよ」と嘘をつきました。

それを聞いた友達は嬉しさのあまり泣き出してしまいました。

泣き止んでから実はドッキリだと伝えると、友達は「はぁ?信じられない」と怒ってまた泣き出してしまいました。

それから1週間は口を聞いてもらえませんでしたが、奇跡的に舞台のチケットが当たり何とか許して貰えました。

 

気分を上げさせすぎる嘘もNG!

泣くほど喜んだということはよほど嬉しかったんでしょう。

それを一気に叩き落してしまったのは流石に精神的にこたえたのでしょうw

焦らせたり怒らせたりするのも良くないですが、喜ばせすぎる嘘も良くないということですね^^;

 

スポンサードリンク


 

過度に心配させ大失敗(Oさん体験談)

エイプリルフールに不謹慎な嘘で友達を騙して怒らせてしまった話です。

真夜中に友達に電話をし、「○○が事故にあって病院に運ばれた」と伝えました。

少し遠い病院に運ばれた事にしたので、車で30分後に迎えに行く約束をしました。

約束の時間に迎えに行き、合流すると、病院のある方向に車で向かいました。

途中のコンビニで、事故にあった友達が待っていて、そこでネタばらしをしました。

その瞬間に「ついていい嘘とついちゃいけない嘘がある」と言って怒って帰ってしまいました。

それからしばらくは電話にも出てもらえませんでした。

 

本当に心配させてしまう過激な嘘もNG!

こういった友達の優しい気持ちを踏みにじるような嘘は絶対にしてはいけません。

こんなことになると逆に事故れ!と思ってしまうかもしれませんね^^;

相手の優しさにつけこむような嘘も絶対にNGです!

 

妊娠の嘘(Iさん体験談)

ふと思いついたエイプリルフールの嘘で友達を激怒させたことがあります。

それは私がまだ20代前半のこと。

「妊娠してしまった」というものでした。

当時は彼氏がいなかったのですが、それは友達も知っていたんです。

だからこそ「どうしたらいいか分からない」という私を、友達はものすごく心配してくれたんです。

申し訳なくなってしまいネタばらしをしたところ、かなり強く怒られました。

普段嘘を言うことがなかったので、エイプリルフールの嘘とは夢にも思わなかったようです。

それ以来、エイプリルフールでも嘘をつくことはなくなりました。

友達には申し訳ないことをしました。

今でも反省しています。

 

心配させすぎ注意

こちらも先ほどと同じく友達をガチで心配させてしまった事例です。

やっぱり冗談にならない冗談は怒られますよね^^;

友達を心配した分だけ騙された時の怒りも大きくなってしまいます。

やりすぎ注意ですよ~!

 

まとめ

今回はエイプリルフール失敗談友達版ということでしたが、大きな失敗に繋がったのは『相手の感情を揺らしすぎたこと』だと思います。

結局喜びの方向でも怒りの方向でも嘘は嘘。

相手の気持ちが揺らいだ分だけ怒りが大きくなって返ってきます。

パッと思いついたからといってすぐに実践するのはやめましょう!

まずは自分が同じ嘘をつかれたら・・・ということを考え、気持ちをあまり揺さぶらないような小さなどうでもいい嘘にしましょうね^^

 

スポンサードリンク