ネットで検索すると良く出てくる結婚相手の選び方。

それは誠実な人、価値観が合う人、一緒にいて飽きない人、など色々と出てきます。

しかしそういった部分というのは長年の付き合いがあり、ようやく分かってくるもの。

見抜く方法などもよく紹介されていますが、それとは別にある程度自分と価値観が近いかどうかが分かる方法があります。

それは相手が今まで過ごしてきた家庭環境です。

今回は、この家庭環境からどのように価値観を知るかを紹介していきたいと思います。

 

スポンサードリンク


 

相手の両親から価値観を知る

結婚というのは一緒に暮らすこと、一緒に長く生活していくことです。

そしてその一番の見本は両親であるということ。

私たちは生まれた瞬間から両親を見てきているわけですから、参考にするまでもなくそれが生活の一部となっています。

つまり、両親の過ごし方が自分の中での常識になっていきます。

例えば自分の父親が厳格で亭主関白だったとしましょう。

母親はいつも父親のいう通りに動いている状態を見てきたらどう思うでしょうか?

小さい頃からずっとそれを見てきた男性がいたとしたら、妻になる人にそれを当たり前のようにやらせるかもしれません。

これはある意味洗脳のようなもので、特に意識するわけでもなく、これが当たり前に思えてしまうのです。

両親の結婚生活の中でずっと育っていくわけですから、これは仕方ありません。

もし結婚しようと思っている相手がいるとしたら、まずは両親にどんな環境で育てられてきたのかを聞くと良いです。

父親が強かったのか?それとも母親が強かったのか?

そんなことだけでも、大きなことです。

 

両親の生活は確実に自分に影響している

両親と仲が良い、仲が悪い、どちらにしても子供は親の影響を受けています。

ここで少し考えてみてください。

自分の両親がどうだったのか?

そして自分が結婚したらどういう生活をイメージするか。

仕事は共働きなのか?家事は?子供の世話は?ゴミ捨ては?

こういったことを考えると親のことが頭をよぎりませんか?

自分の親はどうしてたかな?って。

ゴミ捨てなど些細なことですが、こういったことが少しずつ積み重なり、夫婦間でズレが起きてきます。

これは私の場合ですが、妻のお父さんは朝のゴミ捨てを一切やらない人だったそうです。

それをずっと見ていたためか、私がそれをやらなくてもあまり気にしません。

むしろそれをやると、感謝されるくらいです。

これが毎日父親がゴミ捨てをしていた家庭だったらどうでしょう?

ゴミは旦那が捨てるのが当たり前と思う方が多いはずです。

そういった細かい価値観というのは、知らず知らず両親から影響を受けているのです。

 

スポンサードリンク


 

結婚前に役割を決めておけば大丈夫?



「細かいルールも結婚前にしっかりと話し合いましょう」ということを良く言われると思います。

家事の分担や子供の世話をどうするかなどです。

しかしこれも自分から進んでやっているのか?それともルールとして決めたからやっているか?で、大きく変わってきます。

嫌々ながらやっているのであれば、いつか不満が出てきます。

結局はルールよりも、根っこにある根本的な考え方が影響してくるのです。

それも両親の生活は影響し、父親が全く家事をしない家庭であれば、その息子も根っこはそういう考え方を持っている可能性が高いです。

ルールは大事かもしれませんが、それをする二人が本当に不満がないのか?それをよく考えましょう。

 

両親の結婚生活が似ていれば大丈夫?

これはある程度の指標になると私は思います。

例えば、お互い母親が強く、父親が家事を積極的に行っているのであれば、二人が生活するのにあまり違和感はないと思います。

そしてお互いがそれを気にしていなかったということも大事です。

もし男性側が、父親が母親の尻にしかれていることを嫌っていたとしたら、反面教師としてそうならないことを望みます。

ですから両親の生活に不満があったのか?なんとも思わなかったのか?そういったことを気にかけておくのも良いと思います。

 

まとめ

今回は結婚相手を選ぶにあたって『お互い育ってきた家庭環境が大事』という話をしてきました。

やはり育ってきた環境というのは性格に大きな影響を及ぼします。

そして結婚生活の一番の見本は両親であるということ!

意識しなくても頭に入ってきているものですので、私は似たような家庭環境の人であればそこまで大きくねじれることはないと考えています。

私はプロではありません。

しかし今結婚生活をしてみて考えてみると、両親の生活がある程度自分の基礎を作り上げていたんだなぁと感じています。

結婚前はどうしても気持ちが高揚したりするため、判断できない場合も多いし、結婚してから「こんなはずじゃなかった・・」となることが多いのも事実。

私は今の生活に満足してはいるものの、自分も妻も結婚してから数年経って、自分達の生活がある程度親の影響を受けていることに気付きました。

今の日本では夫婦の3分の1が離婚している状態。

あまり慎重になってもダメですが、こればかりは結婚してみないと分からないことも事実です。

ですからこれは私の体験談として、少しでも参考になれば良いかと思います。

 

スポンサードリンク