先日、うちの3ヶ月の子供がうんちをしてオムツを取りかえてた時の話です。

オムツ交換をしている時、にょきにょきと第2弾のうんちが出てきました。

まぁそれはよくあることなのですが、先日はそこからとんでもないことになりまして・・・

 

なんと拭き作業が終わるか否かという瞬間にロケットのようにうんちが飛び出てきたのです!

そして飛び出したうんちはベビーマットを経由し、畳を直撃!そして最後は正面にいた私のズボンに着地しました^^;

思わず固まってしまうほどべちょべちょにされてしまい、私はしばらく動けない始末。

そして発射した本人はすごくスッキリした顔をしていました(笑)

 

ズボンとマットは拭き取り後すぐに洗濯機にいれたのですが、問題となったのは畳です。

どう掃除するか・・・

今回はそんな畳についたうんちとの格闘の記録を書いていきたいと思います。

 

スポンサードリンク


 

掃除に用意した物は

まずは準備品ですが、これは一般家庭になら必ずといっていいほどある物しか使っていません。

用意したもの
  • 雑巾
  • ファブリーズ
  • 食器洗い用中性洗剤
  • 歯ブラシ
  • ドライヤー
今回私が準備した物は以上の5個です。

雑巾はできれば2枚以上欲しいかも?

 

実際の掃除方法は?

結果としては綺麗にとれてにおいも消えましたが、やっぱり畳についた汚れは簡単には落ちません。

私が実際に行った手順はこちらです。
    1. 雑巾での水拭き
    2. 中性洗剤での拭きとり
    3. ドライヤーで乾かす
ここから1つずつ詳しい掃除方法をお伝えしていきますね。

 

1.水を含ませた雑巾で拭きとる

まずはべっちょりついたうんちを雑巾で拭きとります。

この時はなるべく畳に染み込まないよう掴むように拭きましたが、べちょべちょのうんちにはほぼ効果がなく、拭き取った後には薄黒いシミがはっきりと残っていました^^;

また、取る時にはなるべく畳の目に沿って掴むように心がけました。

 

2.中性洗剤で拭きとる

水拭きで残った薄黒いシミ、そしてにおい。

これは何としても消さなければなりません!

私もネットで色々と調べましたが、「重曹を使うといい」など家にない武器が多々紹介されていました。

ない物は使えないので更に検索した結果、最終的に食器洗い用中性洗剤に行きついたのです。

 

しかし中性洗剤を使うといっても畳に影響がないか心配ですよね。

私としては色落ちや荒れが気になってはいたのですが、現状他に対処する術がなかったため試してみることに。

 

ここで私がしたのは、ある程度洗剤を薄めること。

そして薄めた洗剤を雑巾(2枚目)に含ませ、畳の目に沿って拭き取りました。

雑巾だけでは奥に入り込んだ汚れが取れないと思い、さらに歯ブラシでもゴシゴシ。

ここでもなるべく畳を傷つけないように行いました。

 

これらを行った後に畳を見てみると・・・

 

「薄かった黒いシミが消えてる!やったー!」と思ったのですが、その後畳が乾いてきたらまたもや薄黒いシミが浮き出てきました(泣)

さらに妻からも「まだにおう・・」と言われる始末。

そこでまずにおいを消そうと思い、試しにファブリーズを噴射してみました。

しかしそんなすぐに効き目がでるはずはありません。

間髪入れずにまた中性洗剤で拭き掃除を始めました。

 

今度はさらに丁寧に歯ブラシを酷使し、ふきふき。

心配ではありましたが奥まで入り込ませるため、少し水分多めにして拭きました。

 

3.ドライヤーで乾かす

最初に洗剤を使った時はかなり水分を少なめにしていた為に畳を乾拭きで済ませていたのですが、2回目は水分を多めに入れていた為、畳がふやけないようにドライヤーを当ててみました。

すると乾いた後もシミが浮き出てこず、においも綺麗に消滅!

写真でみるとこんな感じ。



ここの中央部分に薄黒い縦線のシミができていたのですが、綺麗に消えています。

本当は拭き取る前の写真もあれば良かったのですが、汚くて撮れませんでした(笑)

 

スポンサードリンク


 

まとめ

今回は私が試した畳についたうんちの掃除方法を紹介しました。

おさらいしますと、
  1. 水拭きで大きな汚れを拭き取る
  2. 残ったシミは雑巾、歯ブラシを使い中性洗剤で拭き取る
  3. 濡れた畳をドライヤーで乾かす
という手順です!

 

これが本当に正しいやり方なのかは分かりません。

しかし畳の掃除は時間との勝負な気がしますし、私はこれで綺麗に落ちましたので、「赤ちゃんのうんちが飛び散ったー!」という急を要する方はぜひお試しください!

うんちがついたくらいで畳の交換はしてられないですもんね^^

 

スポンサードリンク