受験シーズン到来!

学生の皆さんは受験勉強で大変な思いをしているかと思います。

今日は最後の神頼み!受験合格で有名な関東地方の神社を紹介していきたいと思います。

 

スポンサードリンク


 

医学関係の受験者には医薬祖神の五條天神社がおすすめ!

五條天神社

医薬祖神という名前だけあり、医学部や薬学部を受験する人たちにはかなり人気の神社です。

上野公園の中にあり、上野駅から徒歩5分くらいの場所にあります。

毎月10日は医薬祭が行われ、病気平癒のご祈祷が行われます。

日本武尊が東州征伐のため、この地を訪れた際にご加護をいただいた医薬祖神に感謝して、この地に祭られたのが起源とされています。

3年に一度大祭があり、大神輿を見ることができます。また節分時には病の鬼を祓う儀式を見ることもできます。

 

学問の神様にお願いするなら湯島天神!

湯島天神

関東で一番有名な合格祈願の神社は文京区湯島にある湯島天神です。

湯島の駅から、歩いて5分ぐらいの所にあります。天神下という坂の途中にあり、階段を登るとすぐです。

学問の神で有名な菅原道真を祀った神社で東京大学の近くにあるのでも有名です。

敷地はそんなに広くはないのですが、受験の時期になると参拝者で絵馬掛けはかけられないほど溢れています。

絵馬奉納に大学名や高校名、中学生や予備校の講師、クラス担任から生徒全員合格できますように。などの絵馬が奉納されているのをみました。

また、志望校以外にも就職、国会資格に受かりますようにと書いてある絵馬もありました。

祈願を受ける際は、社務書で受付をし本殿で祈祷をしてもらいます。

合格鉛筆なども売っており、受験者に非常に人気です。

実際にその鉛筆を使用して合格した!という声も多数聞きます。

敷地には梅園があり、ちょうど受験結果のわかる頃に咲いていると思いますのでお礼参りに再度訪れるのもおすすめです!
スポンサードリンク


 

湯島天神と並ぶ学問の神社、亀戸天神社!

亀戸天神社

受験合格祈願の神社と言えば、湯島天神と並んで有名な亀戸天神社です。

この神社でも学問の神様とも呼ばれる菅原道真公を祀っていますので、学問に関する祈願をするには最適の神社と言えます。

そして特筆すべきは、小学校から大学受験まで全ての受験の合格祈願をしてくれる点です。

世の中の神社に合格祈願を謳う神社は数多くありますが、学校種別に祈願してくれるのは亀戸天神社だけと言っても過言ではないでしょう。

受験の時に亀戸天神社に合格祈願をしていますが、全て第一志望に通っています。御利益も抜群だと思います。

 

神奈川県の神社なら岡村天満宮!

岡村天満宮

地元では、「天神さま」と呼ばれています。神様は天照大神と、ここでも菅原道真公となっております。

ゆずの活躍で知られるようになりましたが、岡村以外からだと駅からバスに乗らないと行けないし急な坂、階段でお年寄りには酷な天神さまです。

「天神様の撫で牛」は、この牛を撫でその手で人体の患部を撫でると効果があると伝えられ、近年受験生が頭を撫でる姿も見られます。

神奈川県の横浜にあり、JR磯子駅から市営バスで「天神前」下車、徒歩5分です。

閉店した伊勢佐木町・松坂屋から移築されたゆず壁画があります。 ゆずの曲に 「天神さまの牛撫でて~願いを託した夏祭りぃ~」と歌われています。

 

まとめ

関東で人気なのは圧倒的に『湯島天神』のようです。

受験者だけでなく、咲き誇る梅を目当てにくる参拝者も多いです。

非常に混み合うため、湯島天神だけではなく同じ関東三天神といわれる「亀戸天神社」、「谷保天満宮」などに行かれるのも良いかと思います。亀戸天神社も最近では湯島天神並みに混むようですが・・

オカルトかもしれませんが私はこの世に『流れ』というものは確実に存在していると思いますので、自分で良いと思った神社には是非一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク