コールセンター

お中元やお歳暮の時期が近くなると多くなるバイト募集。

学生さんなら短期で稼げるバイトということで、非常に良いバイトだと思います。

しかし実際にやってみるにしても、「お中元のバイトってなにするの?」「バイトを申し込むにはどうすれば?」「いつ頃から始まるの?」などなど疑問は多いでしょう。

そんな疑問を一つ一つ解決していきたいと思います。

 

お中元の時期は?

まずお中元の時期ですが、これは関東地方と関西地方によって変わってきます。

・関東、東北地方
7月1日~7月15日(一般的)

・関西、北海道地方
7月15日~8月15日

地域によってお中元を送る時期は違ってきますが、無難なのは一般的な7月1日~7月15日までです。

最近では関東、関西のこの時期が曖昧になってきている傾向にあるようです。

 

バイトをする前に一応時期は把握しておきましょう。

しかし時期がズレていることも幸いして、バイト募集の期間としては2~3か月間と長くなっています。

 

お中元バイトの募集時期は?

実際に働く期間は6月~8月頭までかと思いますが、大手企業などの人材確保の為、募集時期はかなり早い時期から始まるようです。

求人情報をチェックするなら4月中旬頃から見始めましょう。

お中元の仕事といっても、簡単な物から少し難しいものまで多数あります。

もしも自分のスキルに合う仕事があるなら、経験者歓迎の時給高めなバイトをゲットするためにも早めにチェックしていきましょう。

スポンサードリンク


 

気になるバイト内容は!?

運ぶ

お中元の注文から実際に送った相手に届くまで、様々な工程があります。

アルバイトはその工程一つ一つに存在します。

その中から自分に合ったバイトを探してみましょう。

 

お中元の工程と作業内容


1.お客さんからの注文受付作業、問い合わせの対応(インターネット、電話受付)

2.注文内容や問い合わせをパソコンにデータ入力(インターネット、電話受付)

3.売り場での注文受付、伝票整理(デパートなどでの直接販売)

4.商品梱包作業

5.在庫の仕分け、配送地域別の仕分け

6.商品配送

お客さんと接するのが好きな方は売り場で接客も良いと思いますし、接客が苦手な方は奥での仕分け作業などが良いでしょう。

仕分け作業であれば、お店だけでなく宅配業者などもあります。

 

電話受付のオペレーターなどは時給も高く、経験がある方など大歓迎です。

電話ですとクレームなども多いですので、その点は注意が必要です。

また、運転免許が必須の商品発送などは配達した数が多いほど歩合給として上乗せされるシステムもあります。

 

バイト先はどこがいいのか?

イオンなどの大型ショッピングセンターや、大型デパートなどが主なバイト先だと思います。

学生であれば徒歩圏内が最も良いかもしれませんが、電車でも交通費が支給されるので問題はないです。

候補となる大型店がいくつかあるのであれば、実際に売り場を下見に行くのも良いでしょう。

裏方である仕分け作業などは見れませんが、実際に売り場での接客状況は見れます。

実際に働いてみないと分からない部分はありますが、短期のバイトを考えているのであれば大体の雰囲気で決めてしまって良いと思います。

 

バイトの申し込みはどうすれば?

イオンなどであれば店舗をネットで検索し、応募フォームなどから申し込みできます。

また色々探しているのであれば、タウンワークもおすすめです。

ほとんどがスマホから申し込みできると思いますので、候補のバイト先を検索してみましょう!

 

まとめ

お中元の時期はどこも非常に忙しく、他店との人材確保競争が激しくなっている為、比較的高い時給で働くことができます。

学生でも夏休みを利用して短期で稼げる為、おすすめです。

不安であれば、候補となるバイト先を少しリサーチしてから面接に行きましょう。

バイトをすることで広がる友達の輪などもありますので、ぜひやってみてください!

スポンサードリンク