葬儀

自分の兄弟の旦那さんや奥さんの親、つまり義理の兄弟の親が亡くなった場合、あなたは葬儀に参列しますか?

この答えは非常に複雑で、多数の意見があります。

ある人は「絶対に参列すべき!」と言ったり、

ある人は「香典だけで参加する必要はない」と言ったりします。

実際はどうなのでしょうか?

今回はそういうケースがあった場合、みんながどうしているのか?

ネットで調査した多数の意見(知恵袋系統)をまとめた結果を書いていきます。

スポンサードリンク


 

家族の代表1人は参列するべき

これはどういうことかというと、自分のどちらかの親が健在の場合は、親が参列する場合が多いようです。

つまり家族の中で亡くなった方と最も近い存在は兄弟(姉妹)であり、その次はその親、つまり自分の親になります。

結婚している兄弟(姉妹)は相手方とも家族である為、家族の代表は自分の親になるわけです。

しかし自分の親がすでに亡くなっていたり、事情があって行けない場合は自分、または他の兄弟が参列すべきでしょう。

多数の意見を調査した結果、兄弟(姉妹)の家族は代表として必ず1人は参列すべきという意見は皆共通でした。

 

距離が近いなら参列するべき

もう1つ意見が多かったのは「距離が近いなら参列するべき」という意見です。

義理の兄弟(姉妹)の親というのは関係性としては近い距離にあるかと思います。

もし車で2時間以内で行ける場所であれば、参列すべきとの声が多いです。

逆に「新幹線を使わなければ行けない」、「日帰りでは行けない」など住んでいる県も違う遠方であれば、「行かない」、「無理をして行く必要はない」という意見が多かったです。

行くことで高い交通費がかかる場合は行かない人が多いようです。

また、距離に関しては非常に難しいところで、人の感覚によって遠い、近いは違います。

自分では遠いと思っていても、相手方は「このくらいの距離で来ないのは非常識だ!」などと思うかもしれません。

ですから一番良いのは兄弟(姉妹)に連絡し、相手方がどう思っているのかをさりげなく聞くのが良いです。

来てくれるのが当たり前のように思っているのであれば、今後の家族関係の為にも参列したほうが良いでしょう。

 

距離が遠い場合、大体の家は「無理して来てもらう必要はないです」と言ってくれます。

これは逆の立場も考えた結果で、お互い無理をする必要はないということです。
スポンサードリンク


 

行かないのであれば必ず香典を渡すこと

香典

これは必須です。

当然ですが「行かずに香典も渡さない」という意見はありませんでした。

自分が行かない、または行けない場合は、代表で行く人に必ず香典を渡しましょう。

また、葬儀というのは急なものですので、香典を渡す時間がない場合もあると思います。

その場合は代表の人に立て替えてもらい、後日支払うようにしましょう。

 

香典はいくら包む?

行かない場合、香典の相場は『1万円』です。

これは共通の意見でした。

行く場合に2万円包むという方もいましたが、ここは意見が分かれていました。

下手をすると1回も会っていない、または1度か2度しか会ったことがない方の葬儀になる場合もありますので、

私は1万円で良いと思います。

 

また、1万円で良い理由はほかにもあります。

2万円だと偶数であるため、割り切れる数字ということで縁起が悪いとされているからです。

 

香典にピン札はNG!?

先ほどの割り切れる数字が縁起が悪いとされているように、他にも香典で良くないとされているルールがあります。

香典にピン札はNGという話を知っていますか?

これは『故人が亡くなる前提として用意していた』という意味を持つからです。

しかし、これは古いしきたりのようなもので、近年ではどちらでもよいとされているようです。

普段基本的にピン札なんて持っていませんよね?

ですから何も意識せず、財布の中のお金をそのまま入れれば問題ありません。

 

行かない場合弔電は必要か?

こちらに関しては必要ないという意見が多かったです。

気になる方は出したほうが良いと思いますが、弔電は出したとしても読み上げられない可能性があります。

そして読み上げる優先度としても、故人の子供の夫(妻)の兄弟(姉妹)となると、かなり後ろになり読まれない可能性は高くなります。

マナーとして検索をすると「出すべき」とどこにでも書いてありますが、実際は「必要ない」という意見が多数でした。

 

まとめ

今回は義理の兄弟(姉妹)の親が亡くなった場合としての意見をまとめたものです。

それ以上に近い距離の関係であれば事情は変わってきますのでお気を付けください。

また、参列したほうがいいのかと質問は非常に多くみられました。

それだけ多くの方が迷うくらいの微妙な距離感であるというのが分かります。

多くの方はほとんど会うことのない関係だからこその質問だと思いますので、仕事を休まなければ行けない場合や、交通費に多くのお金がかかる場合は香典を送るというのが一番無難かと思います。

スポンサードリンク