太陽

夏の暑い休日、あまりの暑さに「クーラーの効いた家から出たくないー!」という方もいるでしょう。

しかしずっと家にいてもやることがない・・・

それにせっかく天気も良いのにずっと家にいるのも・・・

そんな方は多いと思います。

暑い休日をどう過ごしていくのか?

いくつかの例を紹介していきます。

スポンサードリンク


 

午前中は運動する!

暑い!動きたくない!

そんな場合でもずっと家にいると夕方くらいに思います、「今日1日無駄にしたかな・・」

晴れていれば尚更その思いも強くなります。

なので午前中は思い切って運動しましょう!

ランニング、ウォーキング、1人でするならこの二つがメインになるかもしれません。

そして思いっきり汗をかきましょう!

午前中にガッツリ走るだけでもかなりの満足感を得られると思います^^

そして帰ったらシャワーを浴びます。

すると普段運動をしない方であれば、心地よい疲れとともに眠気に襲われるでしょう。

なので昼からは窓を全開にし、風を取り込みながら昼寝です!

運動した後の昼寝は最高に気持ちいいですよ^^

 

趣味に没頭する!

家での映画鑑賞やゲームなどが趣味であれば、それをガッツリと楽しむのも良いでしょう。

しかしそれをただ行っていても普通の日常と変わらないかもしれません。

なので午前中にそれを楽しむための準備をします。

1.洗濯や掃除などの家事を済ませてしまう

2.散歩しながらコンビニに行き、ビールやつまみ、お菓子やジュースなどを買い込む

3.美味しいお昼ご飯を用意する

以上の3つをこなすことにより、趣味の楽しさを増幅させます。

やることを先に済ませておくとより趣味が楽しめます!

 

ドライブをする

ドライブ

暑い日には海や山などにドライブはどうでしょうか?

車の移動であればクーラーも効いていますので快適に過ごせます^^

さらに車内で夏の曲を流し、テンションを上げましょう!

夏におすすめの曲はこちら↓



暑い日は少し田舎で自然と過ごすのはどうでしょうか?

自然の中で食べるかき氷は最高です^^
スポンサードリンク


 

 子供と一緒に楽しめる場所に出かける!

お子さんがいるのであれば、子供と一緒に楽しめる公園なども良いです。

ここで大切なのは子供だけが遊んでる状態を作らないことです。

子供が遊んでいるのを見てるだけだと暑さに確実にやられます(笑)

なので必ず一緒に楽しめる場所に行くことです。

もしくはクーラーの効いた水族館などの屋内に遊びにいくのもおすすめできます^^

子供がいる場合はあまり家でダラダラと過ごすと、子供もそれに慣れてしまうため良くありません。

大変かもしれませんが踏ん張りましょう!

 

ネットカフェに行く

暑くて辛い日はネットカフェもおすすめです。

ジュースは飲み放題、アイスも食べ放題、マンガ読み放題、ネットし放題、ゲームし放題!

ある意味天国のような場所です。

金額も6時間ほどいても2000円程度で済みますし、食事もそこで食べれます。

複数人で行ってもそれに対応した部屋もあるので問題なし。

1人でも複数人でも楽しめるおすすめの場所です^^

気になる漫画などがあればここで一気に読んでしまいましょう!

 

まとめ

いかがでしょうか?

暑い日には家でゆっくり涼むのも良いですが、あえて外でガッツリ運動も悪くありません^^

しかし熱中症には気を付けたいのと、家にいる場合もクーラー病に気を付けましょう!

今回紹介した中で一番のおすすめは『午前中だけ運動』です^^

昼寝しなくても元気であれば、運動した帰りに冷たいデザートを買って帰り、そこから家で涼みながらゆっくりするのも良いでしょう。

体を動かす事と休める事のバランスをとっていると、なんとなく満足感が得られます。

この過ごし方は特にインドア派の方におすすめできますので、暑くて外に出たくないけど何とかしたい!という方は是非お試しください^^

 

スポンサードリンク